ABOUTTIGRESSとは?

TIGRESSは委託販売によるリサイクルショップです。
カジュアルからハイブランドまで、30代から40代に人気のブランド・メーカーが主流です。
TIGRESSのモチーフ

タイグリスはリサイクルショップ界のリーディングカンパニーとしての地位を確立します。

リサイクルブティックは、ここ数年で急激に増えた業種の一つです。
一般の物販店と違いリサイクルブティックは取扱い商品が流動的な事もあり、どのリサイクルブティックにもそれぞれ、特徴や入荷商品の得手不得手があることはご存知のとおりです。
タイグリスはそれまでのリサイクルショップにありがちだった、お店本位のあいまいな値付けを排除し、ご委託のお客様とご購買のお客様の橋渡し役として、双方のお客様にご納得頂ける値付けと品揃えをモットーに1992年に第一号店を開店いたしました。
商品の仕入れ方法(=お客様からの商品委託)や、利益率(=販売手数料)を明示している点もこの基本理念に因るものです。

TIGRESSとは英語でメス虎のこと

既にお気づきのとおり、タイグリスのシンボルマークは虎をモチーフにしています。
「ブランドを知り尽くし、流行に敏感な女性達"TIGRESS"が集まる店」というコンセプトから、店名をタイグリスと名づけました。

リサイクルブティックという言葉を初めて使ったのはタイグリスです

本来「リサイクル」とは「既にあるものを違う形に変えて再生利用する」という意味の言葉です。
当店は、お預りしたままの商品を扱っているので、英語としては違った用法になりますが高価な商品を僅かな使用期間で処分してしまうのではなく、一つの商品が出来上る迄に費やされた物や人の数を考え、大切な物を最大限に有効利用できないか、という当店のコンセプトの表現の一つとして、必ずしも間違いではないと確信し、敢えて「リサイクル」という言葉を選びました。

「お預りしたお品物1点1点を大切にディスプレイしたい。」「リサイクル品でも一般のブティックのように落ち着いてお買い物を楽しんでいただきたい。」
そんなイメージを大切に、業界で初めてリサイクルブティックという言葉を使いました。
「リサイクルブティック」は、イメージとして既に浸透した言葉ではありますが、より正しい表記に近づける為、今後タイグリスは「リセールショップ」を名乗ります。

商品をお預かりする際には、ブランドの真贋、商品の状態及び市場での流行度などを総合的にチェックし、売値を決定します。